不動産管理ソフト導入前のチェックポイント

後悔しない不動産管理ソフトの選び方

投稿日:2019年3月8日 更新日:

不動産管理ソフトっていっぱいありすぎて、どれを選んでいいか分からない・・・って方も少なくないと思います。

そこで、不動産管理ソフトを選ぶときに確認するポイントと注意点をまとめてみました。導入を検討している人は参考にしてみてください!

導入前に確認するべきポイント

各管理データの連動性(ソフトの一元化)

物件情報や契約者情報、家賃の入金情報を一つのデータベースに一元的に管理することは非常に重要なポイントです。
検討しているソフトが、どの情報を管理できて、どの情報を管理できないのか、事前に確認しておきましょう。

カスタマイズ性

機能はあるだけあれば嬉しいと考えている方は注意が必要です。
なぜなら「実は一部業務をシステム化しない方が効率よかった」といった会社様もあるためです。
また、機能が増えれば増えるほど、操作性が悪くなっていきます。
自社に必要のない機能は取り外せるといったカスタマイズ性が求められてきます。

導入コスト

「導入コストを気にしないなんてことないでしょ」と考える方もいらっしゃると思いますが、実は落とし穴があります。

それはソフトの「機能とオプション」の違いです。
例えば、このプランで契約すればテナント契約の管理もできると思って契約したら、テナント契約管理はオプションだったので費用が追加されてしまった。と言った自体が発生してしまいます。
どこからがオプション機能なのか、事前にしっかり確認しておきましょう。

ソフトの操作性

ソフトの操作性は非常に重要です。慣れるから大丈夫だと思っていても、慣れるまでに時間がかかってしまったら、それだけ業務の効率化が遅れてしまいます。
また、自分が慣れたとしても新入社員も操作に慣れる必要があります。最初のレクチャーに時間を取られてしまうということも珍しくありません。できる限り使いやすく操作性の高い不動産管理ソフトを選びましょう。

フリーソフトは避けたほうがいい

不動産管理ソフトにはフリーで使えるソフトも沢山あります。
費用もかからないので、導入を検討している方も多いと思いますが、フリーソフトはお勧めできません。

1番のお勧めしない理由は、セキュリティにあります。何処の誰が作ったか分からないようなフリーソフトは、ウィルスが入っている可能性が高いです。
また、頻繁に広告が出たり、最悪の場合パソコン自体が使えなくなったりします。
ソフトにはお客様の情報や自社の情報を入力するので、データが流失してしまうリスクは避けましょう。

不動産管理ソフトをお探しの方はこちらもどうぞ!

不動産管理ソフト導入前のチェックポイント

-不動産管理ソフト導入前のチェックポイント

関連記事

クラウド型のおすすめ不動産管理ソフトの紹介と比較

そもそもクラウド型とは? まず、不動産管理ソフトをお探しの方で、クラウド型やクラウドサービスと言われても「クラウドって何?」と思われる方向けにクラウド型の不動産管理ソフトについて説明します。 不動産管理ソフトのサービスの種類には大きく分けると2種類あります。その2種類とは「オンプレミス型(買取)」と「クラウド型」です。 オンプレミス型(買取)とクラウド型の違い オンプレミス型とクラウド型の違いは、 …

業務フローの一新はNG?不動産管理ソフト導入前の注意点

不動産管理ソフトの有効性は正しく活かそう 不動産管理ソフトの導入は、不動産運営においてメリットとならなければなりません。総合的に見てもきっと成功例が多数派でしょう。不動産管理ソフトを提供する会社の多さや口コミ情報などでもポジティブに感じ取れます。しかし、正しく活かさなければマイナスな存在にもなりかねません。その理由についてご説明いたします。 不動産管理ソフトが有効な理由 不動産運営の作業内容は営業 …

自社の合わせた導入形態

不動産管理ソフトを導入を考えている方に、どのようなソフトがあり、適したソフトはどれなのかご提案いたします。 必要なシステムを確認しましょう まず、不動産会計システムは販売している企業によって構成が異なっています。賃貸管理だけのシステムや、賃貸物件管理・マンション会計・ホームページ作成・修繕計画などの複数のシステムがパッケージ化されたシステム、必要な機能を選択するシステムなど、ソフトによって大きく内 …

不動産管理ソフトの導入費用

ここでは、不動産管理ソフトの価格についてリサーチ。初期費用とランニングコストの相場を紹介します! 不動産管理ソフトを利用する費用には大きく分けると初期費用と月額費用の2種類に分かれます。どれくらいの費用がかかるのか、参考にしてください。 不動産管理ソフトの平均価格相場は? 初期費用の相場は5万円から50万以上とピンキリです。なぜここまで費用が変わるのというとサポート体制やオプション・カスタマイズ性 …

フリーソフトを使ってはいけない5つの理由!不動産管理で失敗しないために

不動産管理にフリーソフトを利用するのは、基本的に避けたほうがよいでしょう。 たしかに無料で簡単に利用できるのは魅力的です。 しかし「管理の労力を軽減する」というシステム導入の本来の目的を考えれば、フリーソフトでは力不足な点が多いのです。 今回は、なぜ不動産管理にフリーソフトを使わないほうがよいのかを5つの理由で説明していきます。 理由1. フリーソフトはサポートが弱い! フリーソフトの使用をすすめ …